異国へ旅立った我らの横浜F・マリノス。

勇猛果敢に攻めて、返り討ちの失点を恐れず、です。

でも、ちょっと前までは、鉄壁の守備が持ち味で、センターバックコンビがウリでしたよね。

今日のJリーグを見ていて、なんかちょっと懐かしさを覚えてしまいました。

大分トリニータは、虎の子の1点を守り抜き、川崎フロンターレに完封勝利。

ゲーム内容としては後半はちょっと窮屈な感じで決して面白いとは言えなかったですが、これもサッカーですよね。

自分たちのピッチでシャーレを掲げる敵の姿はやっぱり見たくないものですからね。

片野坂監督らしいなあ、とも思いました。

さて、横浜F・マリノス アンジェポステコグルー監督はやっぱり、貫きますよね。

自分たちのサッカーを。

ここまで、それでやってきたわけですからね。

アンジェ ポステコグルー



にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | | ブログ王